洗髪しても頭皮のかゆみが現れるのはなぜ?

洗髪しても頭皮のかゆみが現れるのは、洗髪の方法が間違っているからです。洗浄力が強いシャンプーを使用していると、頭皮に必要な皮脂まで洗浄してしまいます。そうすると乾燥しやすくなります。強い成分のシャンプーを使っていると、その成分により、炎症を起こすことがあり、それが頭皮のかゆみへとつながります。

(さらに…)

育毛に関係するバルジ領域とは?

バルジ領域とは聞きなれない言葉ですが、近年の研究では育毛にとても深く関わっていることが分かってきています。バルジ領域とは、毛の根元よりも少し表皮に近い部分のことを言います。髪の毛の元である毛母細胞や毛乳頭を活性化させるためには、このバルジ領域が大切になります。バルジ領域は、発毛のための司令塔のような働きをして発毛因子を作り出しているということが2000年に発見されました。

(さらに…)

ワキ毛を処理してスイムウェアを自信をもって着る。

ワキヘアーのおケアは婦人にとっては外すことのできないボディケアの一つだ。時間的な残余金銭的な担当そうして恥ずかしさなどを考えるとできれば自分でムダ毛のおケアができるのが理想的なことですが自己処理では随分仕上がりの面でも歓びがいかずボリューム付きや黒ずみ毛孔の引き立ちやざらつきなど様々な肌荒れを引き起こしてしまうこともあり気掛かりが多いものです。お気に入りのスイムスーツを自信をもって着こなすためにもムダ毛を潰すだけでなくタレントのようにすぐ近くから見られたとしても自慢できるほどのつやつやピカピカ表皮を手に入れたいものです。

(さらに…)

発毛シャンプーは本当に効果ある?

最近にわかに人気になっているのが発毛シャンプーですが、発毛シャンプーは本当に効果があるのでしょうか。発毛シャンプーというのは、あくまでシャンプーなので、直接的に発毛を期待することはできません。シャンプーは、頭皮にたまった皮脂や汚れなどを洗い流すのが役割で、頭皮環境を構築するものに過ぎません。頭皮を清潔にするものなので発毛成分は含まれていません。

(さらに…)

薄毛とストレスには関係がある?

薄毛とストレスについては、関係があります。薄毛の原因には色々ありますが、ストレスは特に薄毛と密接に関係しています。ストレスが多いと薄毛になります。ストレスが蓄積されると交感神経が刺激され、自律神経が乱れるからです。そうすると血行が悪くなり、髪の毛の毛根部に必要な栄養が届かなくなります。血行不良による頭皮環境の悪化は重大で、血行が悪くなると発毛サイクルの機能が狂ってきます。

(さらに…)

まつげ育毛の効果が高い方法とは?

まつげ育毛の効果が高い方法とは、しっかり保湿することです。まつげが抜ける原因に乾燥があります。乾燥がひどくなるとまつげもダメージを受けるので、保湿してやる必要があります。まつげは根本を保湿してやれば毛根が丈夫になり、抜けにくくなります。まつげが傷んでいると抜けやすくなるので、まつげの育毛を高めたいなら、根本を保湿してあげることです。そうするとまつげが健康で丈夫に育つようになります。マツエクはまつげが元気のない状態でつけても早く抜けてしまいます。そのため、マツエクをつけている人にとってもまつげの保湿はとても大事です。まつげを保湿することは、そのまままつげの育毛につながり、効果を高めることになります。保湿すると、まつげが抜けないように予防することにもなります。まつげ育毛の効果を高くしたいなら、目元を保湿してやることで、まつげをしっかり保護することができます。まつげは乾燥させるとツヤを失ってしまいます。まつげの保湿は範囲が狭いので簡単です。これまでのスキンケアにプラスして保湿するだけで、ツヤツヤプルプルのまつげにすることができます。

頭皮のかゆみ解消におすすめの美容液シャンプー